事例

事故

どうも、こんにちは 中瀬です。

事故は毎日どこかで起こっています。

偶然な場合や起こるべくして起きた場合などさまざまだと思います。

事故を起こせば悲しい思いをすることになります。

人はどこかで油断します。ずっと集中したままなど不可能です。

油断したときでも事故が起こらないように普段からの取り組みや思いが大切です。

(~かもしれない)ってやつですね。

仕事の時間、家族との時間、自分の時間、いずれにしても頭の片隅には

事故が起こらないようにいつも注意する思いが大切なのです。

 

 

あっ!!別に事故が起こったわけではないですよ。