製品案内

ヒーターカバー

 

サウナ等に使用されるヒーターカバーです。

 

写真ータレパン後

  写真―曲げ加工後

写真ー曲げ後

 

タレパン、曲げ、組付けで完成です。

溶接工程は行わず、リベットを用い組み上げます。

作り自体が簡単で工程の流れが見えやすい製品に

なっています。

PEG

自社の仕事の一つですが、ほぼすべての工程を通って仕上がるものです。

プレス製品はほとんどが金型一つでできるので、板金製品と

つながったりすることも少ないのですが、プレス加工の良いところ、

板金加工の良いところが上手く組み合わさった製品です。