事例

100km歩行大会 練習だったが…….

こんにちは、今年度新入社員の宮田です。

入社後約2カ月半が経ちました。入社して、慣れた仕事やまだ慣れない仕事などあり、日々勉強の毎日です。

ところで、今日(6月21日)は仕事終わりの後、9月下旬に行われる100km歩行大会に向けての練習(20km程度)を18時より行う予定でした。ですが、最近梅雨入りしたこともあり、今日も雨が降り、雨天中止となりました。まず、100km歩行には、今回が初参加となり、未知の世界です。この100km歩行に5年連続で参加し完歩してきた同じ第三板金の田井さんの話によると、「得られるものは苦しみと喜び」だそうです。苦しみはともかく完歩による達成感と喜びを得られるよう挑戦してみようと思います。今月はもう歩行の練習はありませんが、来月には、また練習があるのでしっかりと気を引き締めていきたいです。また、会社内では、このような自由参加の社内行事が多々あるので、積極的に参加していきたいです。