事例

日々の改善

どうもマキダです。

自分が働いているプレス課には、ハンドリングロボットがあります。

ロボットは人間の代わりに作業をしてくれる便利な存在ですが、使いこなすには工夫が必要です。

そのノウハウはある程度自分たちで使いながら見つけていかないといけません。

最近、ロボットのティーチング(教示)を変えて、コンベアに置く製品の数を変えてみました。

 

IMG_1526

 

現状、製品は人間の手で箱詰めしないといけないので置ける数が増えると、見に行く回数が減り、それだけ人の手間が少なくなります。

まだまだ改善すべき点は山積みですが、少しずつでも変えていきたいと思います。

以上マキダでした。